FRP

化学薬品の耐食材料として
タンク、パイプ、ライニングなどあらゆるプラント部品を提供します。

当社のビニルエステル系樹脂のダイオールFRPは熱硬化樹脂の特性を持たせたもので耐食性に優れています。
この特性を生かしたダイオールFRPは、主に条件の厳しい分野で好評を得ています。
ダイオールは、化学、製紙、鉄鋼、電気などの広範囲に用途があります。特に腐食性のある薬品を取扱う工場の、貯槽、反応槽、撹拌槽、除害塔、充填塔、配管、ダクト、ピット(ライニング)などに最適です。

FRP

主な特長

  • 耐薬品性にすぐれています。
  • Ca,Mgイオンの溶出が問題になるラインにご使用いただけます。(ダイオールK 低-Ca)
  • 耐熱性に優れています。
  • プレハブ配管などの成形加工品も制作可能です。
  • 耐酸性と耐有機溶剤性の両方を持つダイオールLは、 グラスライニングやテフロン系ライニングなんどの代替品として安価にご使用頂けます。

ダイオールの種類別用途、ライニング施工例

ダイオールのグレード別用途

種類 使用用途
ダイオール B 塩素水、次亜塩酸ソーダなど酸化性薬品、塩素ガス
ダイオール L 有機溶剤用
ダイオールK 低-Ca 二次精製塩水、軟水、純水
ダイオール K 酸、アルカリ用
ダイオール N 水、中性塩溶液用

200㎥貯槽200㎥貯槽

ダイオールK 低-CaパイプダイオールK 低-Caパイプ

脱硫装置脱硫装置

塩素ガス除害設備塩素ガス除害設備

ダイオールのライニング施工例(標準)

ダイオールは、耐食性ライニング材としても有効であり
各種薬液槽および貯水分野でもご採用いただいています。

ダイオールFRP貯槽および配管継手 標準寸法表

FRP貯槽容量及び標準寸法表
容量 内径D 直銅高h1 全高h2
1㎥ 1,000 1,300 1,525
2㎥ 1,200 1,800 2,063
3㎥ 1,500 1,800 2,122
4㎥ 1,500 2,300 2,623
5㎥ 1,800 2,000 2,181
6㎥ 1,800 2,400 2,781
7㎥ 2,000 2,300 2,720
8㎥ 2,000 2,600 3,020
10㎥ 2,200 2,700 3,160
15㎥ 2,400 3,400 3,900
20㎥ 2,600 3,800 3,940
25㎥ 2,800 4,100 4,680
30㎥ 3,000 4,300 4,920
40㎥ 3,200 5,000 5,660
50㎥ 3,400 5,600 6,305
60㎥ 3,400 6,700 7,405
70㎥ 3,400 7,800 8,500
90㎥ 3,400 10,000 10,685
100㎥ 3,400 11,200 11,885

パイプ

単位:mm
呼び径 D t L
15A 15 4.5 2,000
20A 20 4,000
25A 25
40A 40
50A 50
65A 65
80A 90
100A 100 6
125A 125
150A 150
200A 200 8
250A 250
300A 300
350A以上も製作可能

エルボ

単位:mm
呼び径 D A R t
20A 20 20 30 4.5
25A 25 25 37
40A 40 40 60
50A 50 50 75
65A 65 65 97
80A 80 80 120
100A 100 100 100 6
125A 125 125 125
150A 150 150 150
200A 200 200 200 8
250A 250 250 250
300A 300 300 300
350A以上も製作可能

フランジ

単位:mm
呼び径 D C d L T t n h
20A 100 75 15 200 12 4.5 4 15
25A 125 90 20 14 19
40A 140 106 25
50A 155 120 40 16
65A 175 140 65 18
80A 185 150 80 8
100A 210 175 100 8
125A 250 210 125 20 23
150A 280 240 150 22
200A 330 290 200 8 12
250A 400 355 250 24 25
300A 445 400 300 16
350A以上も製作可能
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ